1. 植毛ができる東京の病院TOP
  2. 自毛植毛に関するコラム
  3. ≫自毛植毛って手術したこと周りの人にバレない?同僚や友人に知られたくない

自毛植毛って手術したこと周りの人にバレない?同僚や友人に知られたくない

薄毛治療に自毛植毛をした場合、それが周りに人たちにバレないのか?

結構気になりますよね。先に結論から言ってしまうと、その事実が知られる可能性は低いといえます。

なぜ自毛植毛をしてもそのことが周囲にバレないのか

それは、この手術が自然な形で、髪の毛の発毛を促す手術だからです。

発毛を促すというのはそのままの意味で、この手術をするとそれまで生えてなかった頭皮に0から発育させることになります。

取ってつけたような形ではないため、自然と髪が生えたように見えるんですね。

自毛植毛したあとの髪の成長

自毛植毛は、AGA(男性型脱毛症)の影響を受けづらい、「後頭部」や「側頭部」の髪の毛を、薄毛部分に移植する手術です。

移植した髪の毛が定着すれば、その髪の毛は以前と同じように元気に成長し始めます。

自毛植毛で移植した髪の毛も「通常の成長サイクル」に戻るので、成長期→停止期→休止期→と進み、最後は抜け落ちます。

もちろん成長サイクルが正常に戻っていますので、抜け落ちたあとは次の新しい産毛が生えてきます。

このような自然な成長となりますので、まわりから違和感をもたれることもないはずです。

自毛植毛がおすすめである理由を再確認

多くの男性を苦しめている抜け毛症状。その大半はAGA(男性型脱毛症)によるものとわかっています。

この脱毛症はDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが、髪の毛の成長を阻害してしまう症状です。

一度この症状が発症すると日常生活を直していくだけでは改善が難しく、きちんとした治療をしていく必要があります。

薄毛治療というと内服薬(フィナステリド)を飲む、外用薬(ミノキシジル)を頭皮に塗るというものもありますが、それはこの先ずっと続けていかなければなりません。

それに対して自毛植毛は一度行ってしまえば、また自分の髪が半永久的に生えてきます。

根本的な解決となるので、おすすめな薄毛対策です。

確かに一回の料金などを見ると腰が引けてしまうかもしれませんが、内服薬や外用薬を継続的に使っていくのと比較してみてください。

案外、自毛植毛をしてしまった方が安い場合が多いです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。